溝口敦『暴力団』新潮新書のkindle版が59%OFFで300円!

写真拡大

・溝口敦『暴力団』 300円(59%OFF)
“なぜ暴力団はなくならないのか? 学歴、年収、出世の条件とは? 覚醒剤や野球賭博でどのように儲けるのか? 女はヤクザになれるのか? なぜヒモが多いのか? 刺青や指詰めのワケは? 警察との瘉着は? ヤクザが恐れる集団とは何か? 出会った時の対処法とは?” ストレートなタイトルの新潮新書。

・亜樹直、オキモト・シュウ『神の雫(1)』99円((82%OFF)
究極のワインを巡る大ヒット漫画。kindle版で36巻まで出てます。グルマン世界料理本大賞の最高位の賞「殿堂」を受賞(→「神の雫」、グルマン世界料理本大賞の最高位受賞)。

・山本直樹『レッド(1)』99円(90%OFF)
7巻発売になったばかりの『レッド』がセールに。革命を起こす事を目指した若者達の青春群像劇。第14回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞を受賞。

・『クラウド・アトラス(上)』760円(62%OFF)
転生をベースに複数の物語が時間を超えて進行する話題作。映画観たけど展開が速すぎてよく分からなかったって人が原作小説にチャレンジするタイミングを狙ってセールか。

・貴志祐介『クリムゾンの迷宮』330円(53%OFF)
「火星の迷宮へようこそ。ゲームは開始された」 ゲーム的な現実に放り込まれた者たちのサバイバルを描くノンストップサスペンス。

■オススメ
驚愕の手法でアニメ化された『惡の華』kindle版あり。
『週刊アスキー』kindle版も登場。
『日本国憲法』は0円。読んでみよ。(米光一成)