救急車を末期がん患者が代行運転

ざっくり言うと

  • フランス北部で救急車の運転手の代わりに患者が病院まで運転する事態がおきた
  • 救急車で患者を搬送中、運転手が心臓発作を起こしたという
  • 患者は「私よりも、あなたの命が危ない」と運転席に移り近くの病院へ急行した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング