神奈川県、大岡越前ゆかりの茅ケ崎市で「大岡越前祭」開催

写真拡大

大岡越前の菩提樹のある神奈川県茅ケ崎市で「大岡越前祭」が開催される。開催日は4月20日・21日で、浄見寺での墓前法要や地元住民による祭り、パレードなどが行われる予定とのこと。

20日は、大岡家累代の菩提寺である「浄見寺」での墓前法要が実施される。また、茅ヶ崎駅北口ペデストリアンデッキで「駅前コンサート」、駅北口ヤマダ電機東側歩道の大岡越前祭祭典本部付近では「茅ヶ崎ブランドバザール」や「茶会」、浄見寺周辺では10時から14時30分まで「浄見寺地元まつり」が開催されるという。

21日は、市民文化会館で「越前守遺跡写真展」、そしてイベントのハイライトとなる「越前行列」と「ビッグパレード」が13時から15時まで行われる。茅ヶ崎小学校を出発し、茅ヶ崎駅周辺をバトンガール、鼓笛隊、木遣り、稚児行列、手古舞、越前行列、みこしなどの行列がパレードをする予定とのこと。

写真提供:茅ヶ崎商工会議所