まずは上々のスタートを切った石川、いい位置で決勝ラウンドを迎えることが出来るか(Photo by Tyler LeckaGetty Images)

写真拡大

<RBCヘリテイジ 初日◇18日◇ハーバータウン・ゴルフリンクス(7,101ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」がサウスカロライナ州にあるハーバータウンGLで開幕。石川遼は初日を5バーディ・2ボギーの“68”で回り3アンダー7位タイと上々のスタートを切った。
国内男子ツアーではプロデビューの松山英樹1打速報配信中!
 INから出た石川は15番パー5でボギーが先行するも16番、17番と連続バーディを奪って1アンダーでハーフターン。後半は2番でバーディを奪うと、3番をボギーとしたものの、6番、9番とバーディを奪って首位と3打差と好スタートを切った。
 6アンダー首位はブライアン・デイビス(イングランド)、5アンダーの2位タイにケビン・ストリールマン(米国)、チャーリー・ホフマン(米国)、4アンダーの4位タイには「マスターズ」で優勝争いを演じたジェイソン・デイ(オーストラリア)らがつけている。
【初日の順位】
1位:ブライアン・デイビス(-6)
2位T:ケビン・ストリールマン(-5)
2位T:チャーリー・ホフマン(-5)
4位T:マーク・リーシュマン(-4)
4位T:ジェイソン・デイ(-4)
4位T:ジョンソン・ワグナー(-4)
7位T:石川遼(-3)他15名
<ゴルフ情報ALBA.Net>