遺体写真で元裁判員ストレス障害

ざっくり言うと

  • 強盗殺人事件で裁判員を務めた女性が急性ストレス障害と診断された
  • 裁判で証拠の遺体写真を見たことなどが原因だという
  • 女性は国に慰謝料160万円を求める訴訟を起こすことも検討している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング