謝り倒して何でも解決!

写真拡大

脚本・宮藤官九郎、主演・阿部サダヲ、監督・水田伸生の“ゴールデントリオ”が3度目のタッグを組む、オリジナルコメディ「謝罪の王様」の特報映像を、映画.comが入手した。さらに、「謝るとき、人は誰でも主人公。」というキャッチコピーとともに、阿部が壮絶な土下座を展開するポスタービジュアルもお披露目された。

「舞妓Haaaan!!!」(興行収入20億8000万円)、「なくもんか」(同13億5000万円)で新機軸のコメディを打ち出した3人が、今度は“謝罪コメディ”に挑む。阿部が演じるのは、架空の職業「謝罪師」を生業とする主人公・黒島譲。ケンカの仲裁から政府を巻き込んだ国家存亡の危機まで、謝罪のテクニックを駆使して解決し、さらに土下座を超える究極の謝罪で日本を救うまでを描いた、爆笑必至のブラックな社会風刺コメディだ。

公開された特報には、阿部、ヒロイン・倉持典子役の井上真央をはじめ、竹野内豊、岡田将生、尾野真千子、荒川良々、濱田岳、高橋克実、松雪泰子という主演級の豪華な面々がずらり勢ぞろい。冒頭から、阿部扮する黒島が玄関先で「大変申し訳ありませんでした!」と豪快な土下座を披露しており、あきれた表情を浮かべる井上の眼差(まなざ)しとともに、抱腹絶倒の本編を予感させる構成となっている。

「謝罪の王様」は、9月28日から全国で公開。

■関連記事
【動画】「謝罪の王様」特報
クドカン×阿部サダヲ×水田監督、謝罪コメディで再タッグ ヒロインは井上真央
井上真央、次回作は芸人役を熱望 渡辺直美とコンビ結成!?
井上真央に1年間密着 本サイトに明かす25歳の素顔
阿部サダヲ、松たか子ら女優陣の浴衣姿に「イヤらしいこと考えた」