ほっかほっか亭、食べ応え重視な「ミックスデラックス弁当」を発売

写真拡大

ハークスレイが展開する持ち帰り弁当チェーン「ほっかほっか亭」は、全国の主要エリア(※)において、食べ応えのある新商品「ミックスデラックス弁当」2種類を、4月18日より発売する。

このほど発売する「ミックスデラックス弁当」は、メイン食材に「ヒレかつ」を使用したものと「えびフライ」を使用したものの2種類。その他、ミニチキン南蛮・ウインナー・肉団子・ポテトサラダなど、豊富なおかずを詰め込んだ。20代・30代の男性をターゲットにしており、ボリューム感たっぷりのデラックスなお弁当となっている。

「ミックスデラックス弁当(ヒレかつ)」「ミックスデラックス弁当(えびフライ)」の価格は490円。4月18日より発売となるが、販売開始日及び終了日は店舗により多少異なる場合がある。

※北海道、関東、中部、近畿(京都・滋賀・淡路島のぞく)、中国、九州(宮崎・鹿児島のぞく)エリアにて販売