松岡とジャニーズ話で盛り上がったと報告した川崎麻世
 - オフィシャルブログのスクリーンショット

写真拡大

 俳優の川崎麻世が、自身のオフィシャルブログで、TOKIOの松岡昌宏、そして嵐の松本潤と会食、昔のジャニーズ話で盛り上がったと報告している。

 17日に川崎は「松岡君と昔のジャニーズ時代の話しで盛り上がった」と題したブログを更新。知り合いの飲食店を訪問したところ「TOKIOの松岡君と嵐の松潤が挨拶してくれた」といい、文字通り松岡と昔のジャニーズ話に花が咲いたと報告した。

 「松岡が知らない頃のマッチや東達がジャニーズに入って来た頃の事を話したらビックリしてた」と明かし、「そんな頃の事話せるの俺しかいないからね」と振り返るようにつづった川崎。松岡とは改めて食事の機会を設けようと約束したという。

 ちなみに川崎は当初、ブログで松本を「V6の松潤」とつづっており、コメント欄には読者からの優しい突っ込みも。現在はしっかり嵐に修正されている。また川崎がジャニーズ事務所に所属していた過去を知らなかった読者も多いようで、驚きや感動の声も寄せられている。

 松岡と川崎は2011年に初めて直接対面。松岡の丁寧な対応に川崎は「辞めてもこうしてちゃんと先輩として敬ってくれるなんて嬉しいよね」と当時のブログでつづり、「13歳から12年間ジャニーズにいた事を誇りに思ってるし ほんとに大切に育てて貰って感謝してます」と振り返っている。(西村重人)