ネ・ネットとタイの漫画家タムくんがコラボ「マムアンちゃん」グッズ販売

写真拡大

 「Né-net(ネ・ネット)」が、「タムくん」の愛称で親しまれているタイの漫画家Wisut Ponnimit(ウィスット・ポンニミット)とのコラボレーション企画「ねこさがしてるマムアンちゃん」を4月27日にスタートする。デザイナー高島一精とタムくんが手がけたTシャツやバッグ、バンダナなどを販売。27日、代官山店ではタムくんのサイン会やライブペイントを行う他、タムくんが1点ずつカスタマイズしたにゃーバッグを15個限定で発売する。

ネ・ネットとタムくんがコラボの画像を拡大

 「ねこさがしてるマムアンちゃん」は、タムくんの代表的な作品シリーズに登場するキャラクターのマムアンちゃんにフィーチャーした特別企画。風船に乗るマムアンちゃんのイラストがバックに描かれた「ふうせんマムアンちゃんシャツ」や、ドラ猫が登場する「マムアンちゃんとドラちゃんT」といったトップスをはじめ、バッグやバンダナ、ソックス、ブローチなどのアクセサリーを揃える。価格は1,680〜15,750円(税込)。

 タムくんことWisut Ponnimitは1976年にタイ・バンコクで生まれた。1998年にバンコクでマンガ家としてデビューし、代表作の「マムアン」シリーズをはじめ、「ブランコ」や「ヒーシーイット」など多数の作品を発表。神戸での留学経験を持ち、2003年から2006年まで日本に滞在していた。