片付けられない「汚部屋」に悩む安田美沙子に共感する女性達

写真拡大

16日に放送された日本テレビ系バラエティ番組「解決!ナイナイアンサー2時間スペシャル」で、安田美沙子が「片付けられない女を卒業したい」という相談をし、共感を呼んでいる。

安田は、「とにかく片付けられない」と話し、「自宅は物が多すぎる上に掃除してないから汚い」と汚部屋に住んでいることを告白した。さらに「掃除機をかける頻度は4ヶ月に1回」と続け、スタジオ中を驚かせた。

自宅取材はさすがに完全NGということで、仲の良い優木まおみに話を聞いたところ、「食器もシンクに溜まってて、洗わないで出掛けることが続いて、カビが生えてたり…」「ふとゴミ箱の裏を見たら赤い虫がいたらしくて、探したらカーテンの裏にもいたらしい」「家の中を虫がウロウロしているという話をしてました」などと、自宅の凄まじい状況を暴露した。

また、安田の母も「旅行の後の大きなトランクが部屋の真ん中に開いたまま置いてあり、邪魔で仕方がない」「乾燥機で乾燥させた衣類がカゴの中にぎっしり入っていて、わたしが上京した際、その衣類にアイロンをかけて整理するのに1日かかりました」とコメントしている。

他にも、「部屋に赤い虫が出たから引越しをした」「ゴミをまとめても玄関に置くのがやっと。ゴミ捨て場までゴミをもっていけない。めんどくさいんです」など驚きの発言が飛び出した。

同番組によると、「片付けられない女を卒業したい」という悩みは、20代30代の独身女性の58%が抱えている悩みだそうで、ツイッター上では「片付けられない女、安田美沙子に激しく共感! 私も片付けできる女に変わりたい(笑)」「安田美沙子の片付けられない女の現状が、共感できるとこしかない!自分の部屋も相当汚い部類だと自覚!」といった同様の悩みに共感する声が上がっている。

■関連記事
安田美沙子 TVで“結婚したい”
新婚・矢部浩之「ゾッとした…」早くも結婚生活の不安を暴露!?『解決!ナイナイアンサー』

■関連情報
安田美沙子、虫が這いまわる汚部屋に住んでいることが判明も「共感できる」の声多数