日本の米だけでできた無糖茶飲料「にっぽん米茶」を発売 -キリンビバレッジ

写真拡大

キリンビバレッジは5月28日、日本の米だけでできた無糖茶飲料「キリン にっぽん米茶」を新発売する。また発売を記念して、「『日本のおいしいお米』当たるキャンペーン」を発売と同時に実施する。

同商品は、日本の米だけでできた、カフェインゼロ・カロリーゼロの無糖茶飲料。厳選した国産米を100%使用し、米をふっくらと蒸した後で丁寧に焙煎することで、米本来のほのかな甘みと香ばしさ、やさしい味わいを引き出したという。希望小売価格は、555mlペットボトルが140円(税別)、2Lペットボトルは330円(税別)。

パッケージは、品質感のある紺色のラベルに象徴的にお米と稲穂をあしらい、米だけでできた無糖茶飲料であることをストレートに表現するデザインを採用した。また「FOOD ACTION NIPPON」に参画し、同商品を通じ、国産米の消費拡大に貢献していくとのこと。

商品発売と同時に、「『日本のおいしいお米』当たるキャンペーン」を実施。対象商品に貼付しているシールをめくると、その場で当たりがわかるインスタントウィン方式のキャンペーンとなる。「当たり券」が出ると、1,000名に「金芽米」オリジナル米俵(2kg)をプレゼント。「はずれ・送って当たる応募券」が出た場合も、3枚集めて応募することで「Wチャンス」として抽選で500名に「日本のおいしいお米」詰め合わせをプレゼントする。