ジェイミー・フォックス写真:Startraks/アフロ

写真拡大

「ジャンゴ 繋がれざる者」(上映中)のジェイミー・フォックスが、米Syfyチャンネルの新ホラーアンソロジーシリーズのプロデュース・監督・脚本を務めると米Deadlineが報じた。

全5話からなるタイトル未定のシリーズは、今年10月のSyfy恒例のハロウィン月間中の放映を予定している。嫉妬や虚栄心などをテーマにした不気味な物語のアンソロジーになるという。

フォックスにとっては念願の企画で、自ら出演する可能性もあると話している。脚本にはほか、ジョン・ポーグ、マイク・フェリスらが参加を予定。

■関連記事
「スパイダーマン」続編、ジェイミー・フォックスが悪役エレクトロに?
ウィル・スミス「ジャンゴ 繋がれざる者」降板の理由とは?
マーク・ウォールバーグがマリファナコメディ番組を制作
「ドライヴ」監督×D・ワシントン、80年代TVドラマの映画化でタッグ?
リアーナ、ファッション・デザイナーを発掘するリアリティ番組を制作