友だち追加1

写真拡大 (全8枚)

外国人のお友達がいるかた、それも文字でのやりとりに不自由しているかたに朗報です!

ラインに、同時通訳してくれる機能があったんです。(え、いまさら?)

方法は簡単。友達に、翻訳アカウントを追加するだけです。

 

まずラインを起動し、「友だち」画面を開き、右上の人間のマークをタップ。

 

おすすめ公式アカウントの「すべて見る」をタップ。

 

ラインのおすすめ公式アカウントは山ほどあるので、下のほうまで画面をずりさげていきます。最下部あたりに、「LINE英語通訳」「LINE韓国語通訳」「LINE中国語通訳」と、通訳アカウントがあります。相手が中国人であれば中国語を、韓国人であれば韓国語通訳を選択。

各通訳アカウントと「友だち」になると、そのアカウントとのトーク画面に何かをつぶやくと、1秒もしないうちにその国の言語に通訳してくれます。これはすごい!

 

で、実際これをどう使うかというと。

 

通訳が必要な外国人の友達Tomがいるとしましょう。Tomとのトークページを開き、右上の「v」をタップし、「招待」を選択します。

 

そこから、「LINE英語通訳」にチェックを入れ「トーク」をタップ。

 

ここで、Tomとの会話をサポートしてくれるのです。例えば、私が日本語で何かを書き込むと、それをTomに向けて英訳してくれるのです。下のテスト投稿画面では、相手が日本人だったので、すべて日本語⇒英語への英訳となっていますが、相手が英語で書けば、それは私のために日本語に通訳してくれます。

繰り返しますが、この通訳は1秒もかからない! まさに「同時通訳」です。

 

これさえあれば、今までメールのやりとりに苦労していた外国人とも、スムーズにコミュニケーションが取れるわけです。

※「電話帳」を使わず、複数の友達にまとめて自分のアカウントを教える方法

http://andropp.jp/column/cat_aboutapp/002810200/

 

さて、この「ラインおすすめ公式アカウント」。

他にもよさそうなものがあったので、後日紹介したいと思います!