酸化を防ぐ密封パッケージ

イマジンクラフト(東京・大田区)が展開するブランド「南青山マメーズ」は2013年4月20日、約8時間水に浸すだけでアイスコーヒーが出来上がる、水出しコーヒーパックを発売する。

不織布バックで微粉までカット

コーヒー豆が入っているバックに特殊な不織布を使い、効率的に抽出をしながらコーヒー豆の微粉が漏れるのを防ぐ。小分けにされているので必要な分だけ作ることができ、酸化防止につながる。

豆にもこだわっており、「スペシャルティ・コーヒー」と呼ばれる高級コーヒー豆を使っている。500ミリリットルの水に対しバックを1つ入れ、常温で8時間おいたあとに冷やすと、コクと甘味が強調される。また、最初から冷蔵庫で冷やしながら水出しをすると、「すっきりした香り高い味わいに」。

9バック入りで価格は1890円。