再春館製薬所「美活湯」

写真拡大

ドモホルンリンクルの購入者限定のドリンクを誰でも買える――化粧品の通信販売で知られる再春館製薬所(熊本・益城町)は2013年4月23日から、オリジナルのお茶「美活湯」(ペットボトルタイプ)を全国のローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100で販売する。

12種類の和漢植物を配合

もともと「美活湯」は、化粧品「ドモホルンリンクル」を購入した人へのプレゼントとした開発された非売品。根や葉、花を煎じてエキスを飲むことで「植物の恵み生きる力として取り込む」という漢方の思想をもとに、ハブチャ、トウモロコシ、ハトムギ、プーアル茶など12種類の和漢植物を独自の配合で仕上げた、美容と健康に関心の高い女性向けのお茶だ。ドモホルンリンクルの安心安全にこだわった製法を採り入れ、再春館「安心・安全」研究所(熊本市)で残留農薬検査も実施した。保存料・香料無添加。

同社では、ペットボトルタイプの「美活湯」を、2012年6月に九州地区を中心に限定販売し、約1か月で完売した。今回は、肌にさまざまなダメージがある春に、肌荒れの原因とされる便秘や血行不良などになりがちな女性をサポートしようと、全国のローソンなどで本数限定で販売する。

内容量500ミリリットル。価格は158円。