【男性編】旅に便利そうなドラえもんの道具ランキング


ドラえもんと一緒に旅したい!





ドラえもんのひみつ道具の中には、旅にとても役に立ちそうなものがたくさんあります。今回は431名のマイナビニュース会員の男性に、旅に便利そうなドラえもんの道具についてアンケートしてみました。いっそのこと、ドラえもんが旅のお供をしてくれたら、一番便利ですね。





Q.旅に便利そうなドラえもんの道具を教えてください(複数回答)

1位 どこでもドア(行き先を言って開けるとどこへでも行けるドア) 73.8%

2位 ほんやくこんにゃく(食べるとあらゆる言語が理解でき、自分の言葉も相手に翻訳されるこんにゃく) 21.1%

3位 タケコプター(体に付けると空を飛べる) 17.6%

4位 四次元ポケット(何でも収納できる) 15.8%

5位 オールマイティパス(1カ月間どこへでも入れるし乗り物にも乗れる) 10.4%







■どこでもドア(行き先を言って開けるとどこへでも行けるドア)

・「搭乗手続きがなくて、思うところへパッと行ける道具は最高です」(63歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「交通費が節約できるどこでもドアは最強だと思う」(36歳/金融・証券/営業職)

・「ギリギリまで寝ていられるし、天候が悪くてもへっちゃらだから」(26歳/小売店/販売職・サービス系)





■ほんやくこんにゃく(食べるとあらゆる言語が理解でき、自分の言葉も相手に翻訳されるこんにゃく)

・「時間や距離はお金次第で何とかなるが、英語圏以外でのコミュニケーションは個人では限界があるので」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「言葉が通じりゃ、とりあえずはなんとかなります」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「日本国内でも言葉が通じなかったことがあるため(青森)」(28歳/医療・福祉/専門職)





■タケコプター(体に付けると空を飛べる)

・「世界遺産など普段みられない空から見てみたい」(26歳/自動車関連/事務系専門職)

・「どこでもドアでは簡単すぎる。タケコプターで風を感じながら移動したい」(45歳/建設・土木/技術職)

・「タケコプターなら、北海道の大自然を満喫しながら空中遊泳が楽しめる」(33歳/情報・IT/技術職)





■四次元ポケット(何でも収納できる)

・「しこたま本を詰め込んで、二週間くらいひなびた旅館でゆっくり読書しながら過ごしたい」(26歳/その他/クリエイティブ職)

・「お土産を買ったときに荷物に困らないで済むから」(29歳/運輸・倉庫/技術職)

・「四次元ポケットがあれば、スーツケースがいらないから」(33歳/その他/販売職・サービス系)





■オールマイティパス(1カ月間どこへでも入れるし乗り物にも乗れる)

・「オールマイティパスは、絶対に入れそうもないところに入れるから楽しみ」(50歳/その他/クリエイティブ職)

・「その日の気分で、利用する交通機関・宿泊先を変えて、旅を満喫できそうです。それだけの時間(1カ月)を確保しないとならないですが」(33歳/その他)

・「タダで行けるなら、もっと旅行しようと思うので」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)





■番外編:リアルにこれが欲しかった

・スモールライト(対象物を照らすと小さくなる)「先日グアムに旅行に行った時、どうしても欲しくなってしまった民族太鼓……。無論、持って帰れないので断念。スモールライトがあったら今ごろは……」(28歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・ねむらなくてもつかれないくすり(飲むと眠らなくても疲れない薬)「やっぱり体力が重要。今日、1泊旅行から帰ってきたけど、寝てない、飲みすぎ、食べすぎで体がつらい。体が十分元気ならどこでも行けるし、何でもできる」(44歳/電力・ガス・石油/技術職)

・アメダスペン(地図と7色ペンで天気を自在に操れる)・四次元ポケット(何でも収納できる)「この2つがあれば、ロングツーリングが身軽に雨に降られること無くできる!」(29歳/自動車関連/技術職)





総評

群を抜いての1位は、「どこでもドア(行き先を言って開けるとどこへでも行けるドア)」でした。渋滞や飛行機の遅延、搭乗手続きの行列などに巻き込まれると、これがあったら……と一度は思ってしまいますね。反面、「旅の楽しみを奪いそうでもある」という意見も意外に目立ちました。列車や船、飛行機などでの移動そのものも旅の楽しみのひとつです。





2位は「ほんやくこんにゃく(食べるとあらゆる言語が理解でき、自分の言葉も相手に翻訳されるこんにゃく)」でした。これさえあれば、世界中の人々と会話ができて、旅は一層楽しくなるでしょうね。外国語の翻訳用とばかり思っていましたが、国内各地の方言の理解にも一役買ってくれそうです。





3位は言わずと知れた「タケコプター(体に付けると空を飛べる)」でした。全身に風を感じながら空を自由に旅できるところが最大の魅力ですね。4位は「四次元ポケット(何でも収納できる)」。重い手荷物から解放されて、ずいぶんと快適な旅ができそうです。あれこれ余計な物まで持って行きそうですが……。





5位「オールマイティパス(1カ月間どこへでも入れるし乗り物にも乗れる)」もぜひ旅に欲しいアイテム。一般客が入れないような場所や乗り物も、このパスさえ見せればいいのですから、お金では買えない付加価値があります。番外編ではリアルな体験と照らし合わせた意見を紹介しました。ドラえもんの道具は、どれを選んでも旅に便利そうですね。

(文・OFFICE-SANGA 関和麻子)





調査時期:2013年3月23日〜2013年3月30日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性431名

調査方法:インターネットログイン式アンケート