年金の支給漏れ10億 内部告発で

ざっくり言うと

  • 年金の「時効特例給付」で約1300件、計約10億円の支給漏れがあった
  • 「時効特例給付」では年金記録を訂正した場合、5年より前に遡って年金が支払われる
  • 昨年1月、内部告発があったが厚労省は約1年間調査を怠っていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング