喪中の相手にお中元を送る時、適切ではないのはどれ?【今さら聞けない社会人のマナー】

写真拡大

今さら聞けない社会人のマナーをクイズ方式でお届けします。覚えておけば役に立つことウケアイですよ。

Q:喪中の相手にお中元やお歳暮を贈る場合、適切ではないのはどれでしょうか?

A:四十九日が過ぎてから贈る



B:紅白の蝶結びの「のし紙」ではなく、無地のかけ紙で贈る



C:喪中の相手に対して失礼にあたるので贈らない



(答えは矢印の下です!)



































解答:



C:喪中の相手に対して失礼にあたるので贈らない

解説:

四十九日を過ぎてから贈ったり、紅白ののしにしないなどの配慮をすればなおよいでしょう。