87.5%の女性がオフィスでおやつを「食べる」 - 食べているおやつ1位は?

写真拡大

サンケイリビング新聞社はこのほど、「オフィスで働く女性のおやつ事情」の調査結果を発表した。同調査は、同社が運営する「シティリビング」のメール会員に対するWebアンケート。3月に行われ、457名から回答を得た。回答者の平均年齢は39.1歳(20代:7.0%、30代:47.0%、40代:39.6%、50代:6.3%)だった。

「オフィスでおやつを食べるか」との問いには、87.5%の女性が「食べる」と答えた。次に、「食べる」と答えた人を対象に「オフィスでおやつを食べる頻度」を聞いたところ、もっとも多かったのは「1日数回」で39.5%。以下「毎日1回」が20.9%、「2,3日に1回」が18.1%などとなった。

「おやつに何を食べるか」を複数回答で聞いたところ、1位は「チョコレート」の86.9%、2位は「クッキー」の72%で、この2つが3位以下を引き離していた。3位は「せんべい」の39.6%、4位は「スナック」の21.7%、5位は「まんじゅう」の17.7%だった。また、おやつを食べる時間帯は「15時頃〜17時頃」がもっとも多いことも分かった。

その他、調査の詳細は「サンケイリビング新聞社 女性の本音リサーチ」で閲覧できる。