外国人にとって「日本人といえばこの名字」とは?

写真拡大

外国人が思う日本人らしい名字とは? 一度聞いただけですぐに日本人をイメージするような、そんな名字は何になるのでしょう。外国人20人に聞きました。

・田中さん (フランス/男性/20代後半)(インドネシア/男性/40代後半)(ドイツ/男性/30代後半)(ウズベキスタン/女性/20代後半)(イラン/女性/20代後半)

日本で一番多い名字は佐藤さんですが、なぜか外国人が思う日本人らしい名字No.1は田中さんという結果になりました。

・鈴木です。なぜなら、日本語の教科書などにはこの名字が良く使われているからです (ラオス/女性/20代後半)

・鈴木さん (アメリカ/男性/30代前半)(ネパール/男性/40代前半)

日本語の教科書で使用されいてるとなると、たしかに日本語を学んでいる外国人の方が目にする機会は多そうです。日本人が「Bob」「Tom」などの名前を英語の教科書で覚えるのと同じ感じでしょうか。

・豊田、本田、鈴木、松田 (シリア/男性/30代前半)

お気付きでしょうか。自動車メーカーの名前になっている名字が並びました。意識してなのか無意識なのかはわかりませんが、日頃から目にする機会が多いのも理由のひとつでしょうか。

今回は、圧倒的に田中さんが多いという結果になりました。「山本」さんや「中島」さんといった名字をあげた方もいる中、意外にも日本で一番多い名字での「佐藤」さんは登場しませんでした。ちなみに、日本の名字、第3位は「高橋」さん、「田中」さんや「渡辺」さんはべスト5に入るそうです。

(アリウープ おーた)