「コーチェラ音楽祭」を楽しんでいるアシュレイ・ベンソン (c)Hollywood News

写真拡大

『スプリング・ブレイカーズ』(6月15日日本公開)に出演する23歳の女優アシュレイ・ベンソンが、アメリカ時間4月14日にカリフォルニア州インディオの砂漠地帯で開催されたロックフェスティバル「コーチェラ音楽祭」で、26歳の俳優タイラー・ブラックバーンとキスをしている姿が目撃された。

アシュレイはアメリカ時間4月13日に写真共有サイト「インスタグラム」にタイラーとのツーショットを掲載し、「私の彼氏」というコメントを書き込んでいた。その後、アシュレイとタイラーが同音楽祭でキスをしていたり、抱きついていたりと熱々な様子がパパラッチに撮影されたことから、2人の交際が証明されたのである。

アシュレイはジャスティン・ビーバーの親友であるスタイリストのライアン・グッドさんと破局をした後に、『スプリング・ブレイカーズ』で共演した34歳の俳優ジェームズ・フランコと噂になっていた。しかし、彼女はジェームズではなく、彼女が出演するドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」で共演しているタイラーと交際していたのだ。

アシュレイはジェームズと歌手ジャスティン・ビーバーの曲「ボーイフレンド」のパロディービデオを作るなどをして、ジェームズと関係を持っていることを匂わせていた。もしかすると彼女は、自ら新たな彼氏の存在を暴露することで、意図的に新たな話題を作ったのではないだろうか? 彼女はこれからも恋多き女としてメディアを騒がせていくのかもしれない。【村井 ユーヤ】