エナジードリンク「モンスター」に糖類・カロリーゼロが登場! -アサヒ飲料

写真拡大

アサヒ飲料は5月7日、カロリーゼロのエナジードリンク「モンスター アブソリュートリー ゼロ 缶355ml」を全国で新発売する。

「モンスターエナジー」ブランドは、2002年にアメリカで発売。現在アメリカをはじめ北米、南米、欧州、豪州、アジアなど世界90か所の国・地域(2012年度末時点)で販売、ブランド力とファッション性で世界中の若者からの支持を背景に、急成長しているという。

日本国内では、同社が2012年5月より、「Monster Beverage Corporation(モンスタービバレッジコーポレーション) 」(本社アメリカ・カリフォルニア州)から同ブランドの独占販売権を取得し、販売を開始した。

同商品は、「モンスターエナジー」の刺激的な味わいはそのままに、糖類ゼロ・カロリーゼロを実現。独自のブレンド(ビタミンB群、アルギニン、カルニチン、高麗人参エキスなど)にカフェインを40mg/100ml配合。気合いを入れたい仕事中や午後リフレッシュしたいとき、またエナジードリンクの刺激を求めつつカロリーや甘さが気になるときに向くとしている。希望小売価格は190円(税別)。