KFC、平日昼に定番メニューセットが500円! 「KentuckyランチBOX」販売

写真拡大

日本ケンタッキー・フライド・チキンは、ケンタッキーフライドチキン(以下KFC)の定番メニューをBOXセットにし、平日昼の時間帯(10時〜14時)にワンコインで販売する「『KentuckyランチBOX』キャンペーン」を展開。5月9日より、全国のKFC店舗で実施する(一部、実施しない店舗もある)。

同キャンペーンは、「オリジナルチキン」「チキンフィレサンド」「和風チキンカツサンド」をメインメニューとし、サイドメニューやドリンクなどを組み合わせた「ランチ BOX」5種を、平日10時〜14時の時間帯限定で販売するというもの。バスケットをイメージしたKFC特製のボックスに入れ、ワンコイン価格500円で販売する。

また同時に、トルティーヤと新鮮なグリーンカールで、ズッキーニ、赤パプリカ、黄パプリカに特製ドレッシング、トマトベースのピリ辛ソースを併せて巻き込んだ食べられるサラダ「ハンディサラダ」も発売する。ケンタッキーモーニングを展開している一部店舗では、モーニングメニューとしても販売。価格は220円。

さらに、サクサクとしたパイ生地の中に国産の角切りりんごとたっぷりのカスタードが入った「ミニカスタードアップルパイ」も販売する。価格は100円。