幕張新都心拡大地区に、イオンと吉本興業がお笑いライブを楽しめる劇場出店

写真拡大

イオンモールと吉本興業は、「イオンモール幕張新都心」に、本格的エンターテインメント劇場となる「(仮称)よしもと幕張新都心劇場」を出店することで合意した。

2013年12月の開業を予定している「イオンモール幕張新都心」は、千葉市美浜区と習志野市にまたがって計画されている「幕張新都心拡大地区」のうちの、「豊砂地区」に位置するイオンモールの旗艦店である。

同劇場では、芸人たちによるお笑いライブが行われるほか、テレビ番組の収録、アイドルの握手会やパフォーマンス、地域住民とともに作るダンスイベントやワークショップなどを楽しむことができる。

両社はこれまでも、全国のイオンモールで開催されている高校生参画型事業「イオン×よしもと ハイスクールマンザイ」をはじめ、さまざまな協同事業を実施。同劇場の出店を機に、今後は海外においても、日本のエンターテインメントを発信していくとのこと。