ガリレオが帰ってきた!東野作品の一癖あるイケメン主人公4選

写真拡大

今夜、福山雅治主演のフジテレビ月9ドラマ「ガリレオ」(第2シリーズ)がいよいよスタートします。

原作者の東野圭吾は、今や知らない人はいないほどの圧倒的人気を誇るベストセラー作家。
これまで多くの作品が映画やドラマなどで映像化されてきました。

数々の人気作を誇る彼の作品に登場する主人公は、一癖も二癖もある人物ばかり。

変わっているのに、なぜかカッコいい! 東野作品に登場するイケメン主人公をご紹介します。

東野作品に登場!個性的イケメン4選

彼の作品には“ガリレオ“の湯川学をはじめ、一癖も二癖もある個性的なイケメン主人公がたくさん登場します。

ドラマ「ガリレオ」のスタートを記念して、これまでに映像化されたオススメ東野作品と、その物語を盛り上げる個性あふれるイケメン主人公をご紹介しましょう。

●その1:「ガリレオシリーズ」/湯川 学(ゆかわ まなぶ)

2007年に「ガリレオ」(フジテレビ)としてドラマ化され、翌年には映画「容疑者Xの献身」が公開されました。
以来、“湯川先生”と言えば、すっかり福山雅治のイメージが定着。
この春のドラマ復活、そして、6月の映画「真夏の方程式」公開予定のニュースに興奮しているファンも多いことでしょう。

湯川学(福山雅治)は、天才的な頭脳を持つ物理学者。
大学時代の友人である刑事・草薙俊平(北村一輝)の依頼を受け、超常現象のような難事件を、科学の力で解決していくというものです。
ちょっと堅物で冷静沈着・マイペースですが、多くの読者・視聴者の心をつかんでいるキャラクターです。

●その2:「加賀恭一郎シリーズ」/加賀 恭一郎(かが きょういちろう)

こちらも、ガリレオに劣らずカッコいい主人公・加賀恭一郎。職業は刑事です。
彼が登場するシリーズの中から、2010年4月〜6月に放送されたドラマ「新参者」(TBS)、2011年1月の新春SPドラマ「赤い指」(同)、そして、映画「麒麟の翼 −劇場版・新参者−」が映像化されました。

いずれの作品でも、加賀恭一郎を好演したのは俳優、阿部寛。
「長身で肩幅が広くがっしりとした体型」「彫りの深い顔立ち」などの特徴をしっかり具現化しました。

●その3:「白夜行」(びゃくやこう)/桐原 亮司(きりはら りょうじ)

「白夜行」は、1999年8月に刊行されたミステリー小説で、東野作品では最も数多く映像化がなされた作品です。
ある殺人事件が発端となり、被害者の息子と容疑者の娘を軸に物語が進んでいくというストーリーの長篇小説。
2005年に舞台化、2006年にテレビドラマ化、そして、2009年に韓国、2011年に日本で映画化がされました。

主人公は、被害者の息子・桐原亮司です。
感情を表に出さない暗い瞳の持ち主だけれど、非常に切れ者……という人物。
ドラマでは山田孝之、日本版の映画では高良健吾、韓国版映画ではコ・スが演じています。
それぞれの俳優がどんなふうに桐原亮司を表現しているか、見比べてみても面白そうですね。

●その4:「プラチナデータ」/神楽 龍平(かぐら りゅうへい)

現在公開中の映画「プラチナデータ」。
東野が映像化を前提として執筆を開始したとされるミステリー小説で、映像化にあたっては20社以上からオファーが殺到したと言われる話題作です。

主人公・神楽龍平は近未来の警視庁特殊捜査機関の天才科学者ですが、後に殺人事件の容疑者となり、もう一人の主人公とも言える警視庁の刑事・浅間玲司に執拗に追われるという展開が待ち受けています。
映画では、神楽役を嵐・二宮和也が熱演しており、浅間役・豊川悦司との初共演が注目されました。

あなた好みの個性派主人公は誰?

今夜15日(月)に第1話が放送される「ガリレオ」は、夜9時から放送スタート。

福山雅治演じるガリレオに加え、ニューヒロイン・吉高由里子、初回ゲスト・大沢たかおといった豪華キャストが出演します。

これを機に、「ガリレオ」だけでなく他の東野作品もチェックしてみては? きっとあなたの好みの個性的な主人公が見つかるはずですよ。

Written by 小宮山蘭子
Photo by フジテレビ公式ホームページ