文化放送、プレゼント当選者の個人情報がネットに流出--担当者の不注意で

写真拡大

文化放送は15日、ラジオ番組「リッスン? Live 4 life」のプレゼント当選者479人の個人情報がインターネット上に流出したと発表した。

同社によると、同番組制作担当者が保管していた資料ファイルが、不注意によりインターネットに流出。プレゼント当選者479人の名前と住所、および電話番号の一部が、2012年12月14日〜2013年4月10日まで閲覧できる状態になっていた。なお、2013年1月1日以降放送分のプレゼント当選者は該当しないほか、流出した個人情報には、クレジットカード番組など金銭的被害を招くおそれのある情報は含まれていないという。

同社は、被害者に対してお詫びの封書を送付するとともに、第三者機関に依頼して現在調査を実施している。今後については「このような事態を二度と起こさないよう、取り扱いについて再度徹底を図り、再発防止に努めていく」としている。