ジェイミー・フォックス

写真拡大

『ジャンゴ 繋がれざる者』のジェイミー・フォックスが、米ケーブル局Syfyでホラードラマのシリーズを製作する。5話のシリーズで、ジェイミーは製作総指揮、脚本、監督を務めるという。

ジェイミーは「この企画は長年やりたいと思っていたから、実現できて、とてもうれしいよ」と発表した。シリーズのタイトルは未定だが、『ミステリー・ゾーン』やホラーシリーズ『ハリウッド・ナイトメア』のような30分のシリーズになり、"恐怖の教訓"を描く内容になるそうだ。

Syfyでは、毎年10月に1ヵ月間、ホラー&SF映画を特集放送しており、今回のシリーズもそのホラー&SF月間で放送される予定だ。ジェイミーは「仲間たちと一緒に恐ろしい物語を作って、10月に披露するから期待してほしい。自分もゲスト出演するかもしれないよ」とコメント。どんなドラマになるか楽しみだ。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
脱ぎっぷり、恐怖演技...ユニークなタイトルに注目! MTVムービー・アワード2013発表
英国のカルトSF番組『Blake's 7』が米Syfyでリブート!
アメリカでホラードラマが流行ってるのはなぜ?殺人鬼ハンニバル・レクター博士のドラマ『Hannibal』の製作者が語る