ジェイソン・シーゲルPhoto by Michael Kovac/WireImage

写真拡大

「寝取られ男のラブ♂バカンス」「バッド・ティーチャー」などで知られる米コメディ俳優ジェイソン・シーゲルが、ヤングアダルト小説の出版を予定していることがわかった。

米VH1によれば、同小説はシーゲルが21歳の時に書いた脚本を下敷きにしており、3部作になる。タイトルや内容について詳細は語れないそうだが、「自分にとって一番怖いことに立ち向かう子どもたちの話」だという。うち第1部は、今年後半の刊行が予定されている。

なお、現時点では出版社名も明かされていないが、本作をめぐって複数の出版社が争奪戦を繰り広げたという。

■関連記事
ミシェル・ウィリアムズとジェイソン・シーゲルが破局
人気ヤングアダルト小説の映画化にマギー・Q、ゾーイ・クラビッツ
ヘイリー・スタインフェルド、新作コメディで映画オタクの女子高生に
小説「ブリジット・ジョーンズの日記」第3弾が今秋刊行
「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」著者、作家志望向けハウツー本を出版