北米ミンク毛皮競売に中国人大挙

ざっくり言うと

  • 米国の毛皮業界は景気後退や動物愛護団体の反対運動で打撃を受けた
  • 中国を中心とした需要拡大を追い風に売り上げを伸ばしているという
  • 中国人バイヤーらは北米で行われているオークションにも押し寄せている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング