「変態仮面」がラーメン店とコラボ、麺の上にパンティーやおいなりさん!?

写真拡大

グルメイノベーションは、4月13日に全国公開の映画「変態仮面」と全国のラーメン店7店舗のコラボレーション企画を実施する。

同コラボ企画は、全国の行列店のラーメン・つけ麺の中から厳選した商品を取り寄せできる通販サイト 「宅麺.com」がプロデュース。全国のラーメン店7店舗で変態仮面コラボ麺の販売、変態仮面グッズが手に入るTwitter投稿キャンペーン、宅麺.comでのコラボ麺の販売を行う。

宅麺.comに出店する7つのラーメン店が、それぞれ「変態仮面」をイメージしたコラボ麺を開発・販売する。参加店舗は、「二丁目つけめんGACHI」、「日の出らーめん」「ぽっぽっ屋」、「白河手打中華そば一番いちばん」、「屋台ちかみちらーめん」、「ラーメンにっこう」、「へーちゃんラーメン」。

いずれも変態仮面の世界観を反映させたラーメンで、「二丁目つけめんGACHI」が提供する「変態仮麺」では、ラーメンの上にパンツを模したメレンゲが乗っており、中にはあぶりおいなりさんが入っている。「へーちゃんラーメン」では、辛玉入り豚骨ラーメンの上に紙パンティをデザイン。価格は800円〜1,000円(メニューによって異なる)。

コラボ店舗には、「変態仮面」のポスターを掲出している。ポスターを撮影して、Twitterにハッシュタグ「#myHK」をつけて投稿した人を対象に、変態仮面のノベライズ本を抽選で5名にプレゼントする。

また、宅麺.comではコラボレーション企画に参加する「二丁目つけめんGACHI」の変態仮面コラボ麺を販売。お店の味そのままに味わえるストレートスープタイプのラーメンで、宅麺.comを通じて全国から取り寄せが可能になる。販売についての詳細は決定次第、キャンペーンサイトで告知する。