●セラエノ図書館戦争

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/名状しがたい製作委員会のようなものW

●キャスト
ニャル子:阿澄佳奈
八坂真尋:喜多村英梨
クー子:松来未祐
ハス太:釘宮理恵
シャンタッ君:新井里美
ルーヒー・ジストーン:國府田マリ子
八坂頼子:久川綾
余市健彦:羽多野渉
暮井珠緒:大坪由佳
ツル子:山北早紀

●ストーリー
高校生の少年、八坂真尋の前に突然現れた銀髪碧眼の美少女は、自らをクトゥルー神話に登場する邪神・ニャルラトホテプと名乗り、しかも宇宙人であることを告白。
そこから始まるニャル子と真尋を中心とした、邪神(宇宙人)と地球人が入り乱れて巻き起こるトラブルだらけの日々…。
2012年、日本列島を揺るがした怒涛のハイテンション混沌ラブコメディが、よりカオティックになってカムバック!!
世界よ! これも日本のクトゥルーだ!

※実は第4期です!
●図書館にやってきた!
セラエノ図書館(地球から450光年離れたプレアデス星団にある図書館)の返却期限を大幅遅延し、督促により慌ててやってきたニャル子さん。もちろん例によって、八坂真尋・クー子・ハス太も拉致されてきたわけですが…。

この図書館には全宇宙の叡智が集まっていると言う事で、薄い本(所謂ボー○ズラブ系同人誌、ゲストでツル子も登場!)まで置かれていると言う事です。

そんなニャル子さんが返却しにきたのは児童文学「はての国」という本。何故か日本語で書かれています。
●曖昧検索
クー子「大きさが重要なのでは無い。大切なのは先端部分。先端部分が見えるか見えないかが、これまで世界を動かしてきたと言っても過言ではないのだ。毎日牛乳5リットル…、あまり過剰な摂取はむしろ別の部分を肥大化されてしまい、それはそれである種の人々を喜ばせて…。」

※彼女は一体何の本を読んでいるのでしょうか?

本を借りようとする八坂真尋ですが、図書館の蔵書検索機「せらえのくん」を使用します。そこでの曖昧検索のキーワードで、

?ニャル子
?クー子
?年齢


するとニャル子とクー子のお仕置きプレイ炸裂!更に八坂真尋はクー子のおっぱ○に顔面を押し付ける羽目に!

※2人とも年齢を知られたくないようです。
●侵入者
色々と怪しいタイトルの本があるのですが…。八坂真尋が手にした本は「邪神様のメモ帳」!

※ライトノベル「神様のメモ帳」のパク…、いやオマージュですね!

そんな中、突如、図書館に配属されている武装集団「セラエノ図書隊」が動き出します。どうも侵入者がいるようですが…。

侵入者に対してニャル子とクー子が加勢するも全く歯が立たず!しかし、ハス太の活躍によって辛うじて撃退!

※その侵入者が探していた本とは?

ご褒美で八坂真尋の撫で撫でプレイに濡れるニャル子とクー子とハス太でした!

※何処が濡れたのかと言えば…。
●星の島
翌日、公園にあるルーヒー・ジストーンのタコ焼き屋に行くも、宇宙人である彼女が作るタコ焼きの原材料に警戒する八坂真尋。割と美味しそうですけどね!

ニャル子「真尋さん、課長が私達の仲人を引き受けてくれるって!」

※ちなみに今回はニャル子さんのシャワーシーン・一糸纏わぬ姿が長時間放映され、明らかに彼女のとある部分が丸出しじゃないか!

とにかく向かう先はミャンマー!

ミャンマーの「星の島」と呼ばれる場所にいる謎の集団は?

※この話、次回に続きます!

「這いよれ!ニャル子さんW」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「這いよれ!ニャル子さんW」第1話「おくさまはにゃるたとほてぷでぷらいべーとくうかんはろっかーのなかのほうかごはびーえるほんなこすぷれきっさ」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「這いよれ!ニャル子さんW」TVアニメ公式Webサイト
「這いよれ!ニャル子さんW」AT-X公式Webサイト