<スタジオアリス女子オープン 2日目◇13日◇花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース (6,444ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」の2日目。この大会に先立ち行われた小学生競技「スタジオアリス女子オープン ジュニアカップ」の各クラス優勝者5名とプロが交流するイベントが開催され、現在賞金ランク首位を走る森田理香子が参加した。
撮れたて!LIVE写真館をチェック
 イベントではジュニアゴルファーたちから森田に向けての質問コーナーがあり、「休みの時は何をしていますか?」「試合の最初のホールで気をつけることは?」などの質問が。森田もその1つ1つに「寝ています」、「緊張しちゃダメだと思っても緊張するので、思いっきり振るようにしてます」と笑顔で回答していた。ジュニアたちはトッププロの森田やテレビカメラを前にしてもまったく臆することなく話し、終始リラックスした様子。これには森田も「私が小学生の時ならできないです。みんな心臓が強いですね」と舌をまいていた。
 森田はこの日3バーディ・3ボギーのイーブンパーでラウンド。スコアを伸ばせず首位とは4打差のトータル1オーバー15位タイで最終日へ。「ショットがあまり良くなくて、パットも気持ち悪い感じで」と思うようなプレーができず順位を下げてしまった。しかし、この日のイベントが「リフレッシュになりました。さっきまでキリキリしていたので(笑)」と嫌なイメージを引きずることなく、明日に臨むことができそうだ。
 ここまで開幕戦から5戦連続でトップ10フィニッシュ。「順位は気にせずに。でも、少しでも上を目指してプレーします」。ジュニアたちからもらった元気を胸に、明日はチャージを狙う。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
最新の試合のLIVE写真館もぞくぞく更新中!
各ツアー情報更新中
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!更新中
美人ゴルファーを紹介する今日の美ゴ女更新!
各ツアーの賞金ランキング