【男性編】人前でオナラしちゃったらどうしますか? ランキング


しまった! どうしよう(汗)





オナラをするのは生理現象です。できれば人前ではしたくないけれど、誰でも一度はうっかりしてしまったことがありますよね。そこで、マイナビニュース会員の男性402名に、人前でオナラしちゃったらどうするか、訊いてみました。自分だけじゃないんだ! と思いながらご覧ください。





Q.人前でオナラしちゃったらどうするか教えてください(複数回答)

1位 気づかないフリをする 34.8%

2位 即座に謝る 32.1%

3位 音が出ないようにコントロールする 14.4%

4位 におわないか気にする 10.4%

5位 笑ってごまかす 9.4%

5位 その場からできるだけ早く去る 9.4%





■気づかないフリをする

・「なんとかばれないように、全力で素知らぬふりをします」(33歳/ソフトウェア/技術職)

・「テストの最中に我慢できずにおならを少しずつ出したが、音がなってしまった。後でクラスのみんなが誰がしたのかうわさになってしまい恥ずかしかった」(45歳/医療・福祉/専門職)

・「苦し紛れにごまかしたりするよりは、何事もなかったかのように通常の行動をしているので」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)





■即座に謝る

・「責められるわけではないが、あいさつ的な感じで、出てしまってすいませんと謝る」(29歳/情報・IT/技術職)

・「気まずくなるよりも早く、出てしまった瞬間に謝るとダメージが少なくて済むし、うまくいけば笑いになるから」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「即座に謝るとつっこまれず、なかったことにされやすいと思う」(24歳/情報・IT/技術職)





■音が出ないようにコントロールする

・「人前で我慢できないときは音が出ないようにする」(37歳/その他/技術職)

・「いつもそれでやりすごしているから」(23歳/不動産/営業職)

・「なるべくばれないようにするために音なしでする」(24歳/小売店)





■におわないか気にする

・「音もでず、におわなければ知らんぷり……」(35歳/その他)

・「においは隠せないから」(29歳/情報・IT/技術職)

・「音が出なかったら、におわないように祈る」(37歳/商社・卸/販売職・サービス系)





■笑ってごまかす

・「照れ隠しをしてしまう」(34歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「取りあえずしてしまった事実は隠せないので、まず事実を伝え、何となく笑ってお茶を濁すだろうと思ったから」(41歳/機械・精密機器/技術職)

・「その場をしのぐため」(43歳/電力・ガス・石油/営業職)





■その場からできるだけ早く去る

・「自分もにおうのがいやですから」(47歳/医療・福祉/専門職)

・「移動することで、空気をかき回すことにも期待します」(42歳/その他)

・「やはり恥ずかしい」(58歳/その他)





■番外編:なんとかカムフラージュしたい!

・似たような音を立ててごまかす「いすをお尻で擦って、近い音を出してごまかす」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・恥ずかしくて顔が赤くなる「特にシーンとした場面だと、顔が熱くなってしまう」(27歳/運輸・倉庫)

・ほかの人のせいにする「とりあえずキョロキョロしておけば、ほかの人のせいにできると思うから」(26歳/不動産)





総評

栄えある1位に選ばれたのは、「気づかないフリをする」でした。謝ったりごまかしたりするよりも、淡々としているのが無難だと考える人が多いようです。こういうときは、自分でもびっくりするくらい上手に演技ができますよね。





2位は「即座に謝る」でした。相手の記憶に残りにくいと考えているようです。すぐに謝られたら、そこで終わる気がします。ほかの人との笑い話のネタにもされにくそうです。





3位には「音が出ないようにコントロールする」がランクイン。これは、ちょっとテクニックが必要。100%の成功率といえないのが怖いところです。けれども、音がしなかったアナタはラッキー♪ におわないことを祈りましょう。





オナラへの対処方法はいろいろですが、少なくとも「オナラをするのがうれしい」という意見はひとつもありませんでした。「明日はわが身」かもしれないですから、相手にも寛容になりたいものです。

(文・OFFICE-SANGA 臼村さおり)





調査時期:2013年2月15日〜2013年2月21日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性402名

調査方法:インターネットログイン式アンケート