ブラック・コム デ ギャルソン初の香水発売

写真拡大

 「BLACK COMME des GARCONS(ブラック・コム デ ギャルソン)」初のフレグランスが発売される。BLACK COMME des GARCONS EAU de TOILETTE(ブラック・コム デ ギャルソン オードトワレ)は、スモーキーな中毒性のある香り。4月27日より「BLACK COMME des GARCONS」の直営店舗限定で取り扱いをスタートする。

ブラック・コムデギャルソン初の香りの画像を拡大

 BLACK COMME des GARCONS EAU de TOILETTEは、マダガスカル産黒胡椒とソマリエ産お香によるスパイシーなトップノートからはじまり、ミドルノートではリコリスや樺のタール、太平洋岸産の高木に革を加えた深みのある香りが続く。ベースノートとしてシダーウッドとイネ科の多年草ベチバーの香りが残る、中毒性のある独創的なフレグランスに仕上げられている。白と黒のみデザインされたパッケージには、ブランドロゴをプリント。100ml入りで価格は9,960円が予定されている。

 「BLACK COMME des GARCONS」の直営店舗での販売後、6月1日より「DOVER STREET MARKET GINZA COMME des GARÇONS(ドーバーストリートマーケット ギンザ・コム デ ギャルソン)」をはじめ、「COMME des GARÇONS 青山店」などの直営店や百貨店などで展開される。

■BLACK COMME des GARCONS EAU de TOILETTE
100ml 価格¥9,660(本体価格¥9,200)