漁港に頭部のない男性の遺体

ざっくり言うと

  • 函館市入舟町の函館漁港で、人がうつぶせで浮いているのを、釣り人が発見
  • 浮いていたのは男性で、首から上の頭部がなく、死後1週間〜10日ほどたっている
  • 首の切断面が不自然で、死体遺棄の疑いで捜査している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング