【男性編】歩いて渡ってみたい橋ランキング
思わず叫びたくなるあの橋が1位





島も川も多い日本には、数多くの橋が架かっています。小さな橋ならば車も人も歩けますが、大きな橋になると車専用のものが少なくありません。だからこそ「一度は歩いて渡ってみたい」と思ったことはありませんか? そこで今回は、431名のマイナビニュース会員の男性に、歩いて渡ってみたい橋について聞きました。





Q.歩いて渡ってみたい橋を教えてください(複数回答)

1位 レインボーブリッジ(東京都) 32.7%

2位 瀬戸大橋(岡山県・香川県) 22.3%

3位 明石海峡大橋(兵庫県) 17.9%

4位 東京ゲートブリッジ(東京都) 14.4%

5位 横浜ベイブリッジ(神奈川県) 12.8%







■レインボーブリッジ(東京都)

・「かなりの距離があるので、景色を楽しみながら良いウォーキングができそうなので」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「封鎖できません」(30歳/電機/技術職)

・「高いところにある吊橋より、海の上にある橋を渡って見たいと思います」(47歳/医療・福祉/専門職)





■瀬戸大橋(岡山県・香川県)

・「一番長いから」(41歳/電機/技術職)

・「昔渡ろうとしたが、風が強くて渡れなかったから」(26歳/不動産)

・「瀬戸大橋はよく通るが、一番きれいだと思う」(39歳/団体・公益法人・官公庁)





■明石海峡大橋(兵庫県)

・「香川県が田舎なので、自分の足で香川の土を踏みたい」(33歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ライトアップがきれいなので」(42歳/医療・福祉/専門職)

・「ちょうど歩いてわたれる位の距離だから」(31歳/機械・精密機器/技術職)





■東京ゲートブリッジ(東京都)

・「騒がれているけど、まだ、渡ったことがないから」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

・「おしゃれでデートに向いていそう」(41歳/建設・土木/営業職)

・「遮るものがなくて、景色がきれいだから」(28歳/情報・IT/技術職)





■横浜ベイブリッジ(神奈川県)

・「クルマだと景色を見ている余裕がないから、歩いてゆっくりと景色を堪能してみたい」(23歳/食品・飲料)

・「日の出時など本当に良い景色なので、もし渡れるものなら、ゆっくり堪能しつつ渡ってみたいから」(41歳/機械・精密機器/技術職)

・「特殊建造物好きなので」(29歳/商社・卸/営業職)





■番外編:マニアックな意見で選ぶ人も

・谷瀬のつり橋(奈良県)「足元から下をのぞいた時のスリルがたまらない」(50歳/機械・精密機器/技術職)

・因島大橋(広島県)・向島大橋(広島県)「しまなみ海道を車で行ったことがあるので、今度は自転車か歩きで通ってみたい」(40歳/自動車関連/技術職)

・めがね橋(群馬県)「橋のフォルムが好きで、一度生で見てみたいと思っていた」(26歳/その他/クリエイティブ職)





総評

1位は「レインボーブリッジ(東京都)」でした。映画版「踊る大捜査線」に登場した「封鎖できません!」という台詞が有名ですね。2位は「瀬戸大橋(岡山県・香川県)」でした。風光明媚な瀬戸内海をまたいでいるので、美しい風景が楽しめそう。実際に渡ったことがある人も少なくなく、それも高評価につながったようです。





3位「明石海峡大橋(兵庫県)」は、つり橋としては世界一の長さであるのが魅力のようでした。実は、ごくまれに橋の下の点検用のブリッジを渡るツアーが行われることがあるので、機会があればぜひ。4位は、まだ新しい「東京ゲートブリッジ(東京都)」でした。恐竜がつながったような独特のフォルムが印象的ですよね。





5位「横浜ベイブリッジ(神奈川県)」は、観光と結びつけたイメージが良かったようです。そのほかの橋は、フォルムの美しさやスリル感など、マニアックな意見で選ばれていました。見慣れた橋でも、歩く速度で眺め直すと何か新しい発見がありそうですね。

(文・OFFICE-SANGA 繁原稔弘)





調査時期:2013年3月23日〜2013年3月30日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:男性431名

調査方法:インターネットログイン式アンケート