幹部が元社員の私用メール盗み見

ざっくり言うと

  • 大阪府の化学メーカー幹部らが、退職した関連会社元社員の私用メールを盗み見
  • 不正アクセス禁止法違反容疑で関連会社を捜索していた
  • 「営業秘密を漏らしていないかを調べるためだった」と盗み見を認めている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング