<マスターズ 2日目◇12日◇オーガスタ・ナショナルゴルフクラブ(7,435ヤード・パー72)>
 77回を数える「マスターズ」にまた新たな歴史の1ページが刻まれた。アジアアマチュア選手権を制して今大会の出場権を得た14歳アマチュアのグァン・ティンラン(中国)がトータル4オーバー55位タイで史上最年少となる予選通過を果たした。予選を通ったアマチュアはグァンのみのため、最後までプレーをすることが出来れば史上最年少でのローアマチュアの座を獲得する事となる。
マスターズ最新情報
 1オーバー46位タイからスタートしたグァンは4番、7番とボギーを叩き3オーバーでハーフターン。それでも後半は強風の中で粘り強いゴルフを続けパーを並べてみせる。ところが17番で「本当に風が強かったし、マナセロのボールが池に入ったのを見て、ヤーデージブックを確認したり、クラブを変えたりしていたんだ」とプレーに手間どると、13番で最初の警告を受けていたグァンのスロープレーとみなされペナルティ。1罰打を科されてボギーとしトータル4オーバーでホールアウトした。
 ホールアウト時は予選通過は確定的ではなかったが、トップのジェイソン・デイ(オーストラリア)がトータル6アンダーに留まったことで首位と10打差に留まり見事予選通過。ペナルティでの罰打はあったものの、強風で多くの名手達がスコアを落とす中堂々のプレーでオーガスタと向き合って見せた。迎える決勝ラウンド。強心臓の14歳に向けられる視線はさらに多くなりそうだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
遼、パットに苦しみ55位タイ後退も…トップと10打差ルールで予選通過
各ツアー情報更新中
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!更新中
美人ゴルファーを紹介する今日の美ゴ女更新!
各ツアーの賞金ランキング