「すまん、すまん、すまん」 - ケヴィン・ベーコン
 - Bobby Bank / WireImage / Getty Images

写真拡大

 ケヴィン・ベーコンが主演するドラマ「ザ・フォロイング」のネタばらしをしてしまい謝罪をした。

 ケヴィンは現在同ドラマで、FBI捜査官ライアン・ハーディを演じているが、ドラマの放送後、ストーリーのネタバレが含まれたツイッターのコメントをリツイートしたことで、まだ放送されていない地域のファンをがっかりさせてしまったようだ。

 ケヴィンのツイッター・フォロワー数は23万5,000人を超えており、アメリカで4月8日に放送されたエピソードが未放送の海外などのフォロワーももちろん含まれている。ケヴィンは「すまん、すまん、すまん」と繰り返すビデオをアップロードして謝罪。「海外で放送を待っている人、後でこのエピソードを観ようと思っていた人たちへ。ネタバレをリツイートしてほんとうに申し訳なかった。何も考えずにやってしまった。二度と同じ間違いは起こさない」とツイートしている。(澤田理沙)