グリル庫内がスッキリしているので、掃除しやすい!!

写真拡大

パナソニックは、お手入れ性能や充実した調理機能で使いやすい「遠赤 ラクッキングリル」を搭載したIHクッキングヒーターのラインアップを拡大、新たにスマートフォンとの連携機能や調理中の火力感がわかる機能も加えた「200V IHクッキングヒーター ビルトインタイプTシリーズ」(8機種)を、2013年4月15日に発売する。

タッチで情報を転送可能

グリル庫内がフラットで焼き網の無い、すっきりした庫内の「遠赤 ラクッキングリル」を搭載した「Rシリーズ」のラインナップを、2口IH+ラジエントまで拡大。また新たな機能として業界で初めてスマホとの連携機能を搭載し、スマホをIHクッキングヒーターにタッチすることで、調理メニューにあった温度と時間の設定や、1日あたりの平均電気使用料金と使用時間の確認を可能にした。

さらに、加熱中赤色に点灯する「光るリング」の明るさも火力に応じて10段階に変化する。

希望小売価格は、「3口IHダブルオールメタル対応『光る天面ナビ』搭載」43万5750円、41万4750円。「3口IHシングルオールメタル対応『光る天面ナビ』搭載」38万8500円、36万7500円。「3口IH鉄・ステンレス対応『光る天面ナビ』搭載」35万7000円、33万6000円。「鉄・ステンレス対応2口IH+ラジエントタイプ」31万5000円、29万4000円。