村上春樹氏の新作の反響でCD完売

ざっくり言うと

  • 村上春樹氏3年ぶりの長編小説「色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年」
  • 文中に登場したクラシック曲「巡礼の年」を収録したCDがほぼ完売する現象も
  • 前作「1Q84」に描かれたクラシック音楽も異例のセールスを記録

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング