<スタジオアリス女子オープン 初日◇12日◇花屋敷ゴルフ倶楽部 よかわコース (6,444ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「スタジオアリス女子オープン」の初日。開幕戦から2戦連続予選落ちなど調子の上がらなかった服部真夕。しかし、この日は5バーディ・4ボギーと出入りの激しいゴルフながらも1アンダー3位タイでホールアウト。久しぶりの好スタートを切った。
撮れたて!LIVE写真館をチェック
 風が吹く難しいコンディションの中でのプレーだったが、なんとかスコアをアンダーとした服部。「上出来です。ここ最近はずっと悪かったので、良いスタートを切れて良かったです」と笑顔で話した。ここ最近初日が悪かったのは「気持ち的なものもありますし、今シーズンはアプローチが寄ってないのもあるので、その辺がちょっとかみ合って無い」のが原因だった。しかし、この日は「ショットが良くて、パッティングもしっかり思ったところに打てていた」と上手く歯車を回すことができた。
 同門の森田は開幕戦から5戦連続トップ10フィニッシュと好調。森田と比較されれば今季、服部はふがいない結果になるが「私は徐々に自分のペースでやっていきたいと思います。私は私で考えて工夫しているので、それがいつか結果につながると思う」と気にかけてはいない。今は我慢の時、この日ようやく見えた明るい兆しを結果につなげるべく明日もマイペースに上を目指す。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
最新の試合の写真も更新中!
各ツアー情報更新中
AKB48 山内鈴蘭のナンでもやってやろう!更新中
美人ゴルファーを紹介する今日の美ゴ女更新!
各ツアーの賞金ランキング