ポルトガルブランド「Aldeco」内見会をArea Osakaで開催

写真拡大

bp international tokyo(株)は、今年の1月のパリで話題をさらったポルトガルのファブリックブランド「Aldeco」2013SSコレクションを、大阪のインテリアショップArea Osaka(大阪市中央区高麗橋1-7-3 The Kitahama Plaza 1F)においてお披露目する。「Aldeco」は、ほどよいトレンド感と、新しい感覚が作る成熟したインテリアファブリックとして欧州のみならず、日本でもファンを続々と獲得中。期間は4月17日から1週間。17日、18日の2日間は、エージェントであるbpの担当者から直接のご案内が可能なので、是非この2日間にお立ち寄り頂きたいとのことだ。アポイント、問い合わせは、bp international Tokyo(株)(TEL03-6690-7553)まで。