イレッサ訴訟、遺族側が全面敗訴

ざっくり言うと

  • 肺がん治療薬「イレッサ」の副作用で死亡した患者の遺族が「アストラゼネカ」を提訴
  • 上告審判決が行われ、ア社の賠償責任を否定した2審判決が確定
  • 添付文書での注意喚起が争点だったが、2審はア社と国の責任を否定

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング