チロルチョコがパンになった! 「きなこもち」ほか3種をファミマで販売

写真拡大

ファミリーマートは4月16日から、“チロルチョコ”とコラボレーションした「チロルチョコパン ホワイト&クッキー」など合計3種類を、全国のファミリーマート店舗約9,500店で発売する。

同社では、チロルチョコが発売する“チロルチョコ”とコラボレーションした「チロルチョコパン」を2006年に初めて発売。

今回発売する新商品では、食感を楽しめるパン生地に改良した。

「チロルチョコパン ホワイト&クッキー」は、チロルチョコの人気商品の「ホワイト&クッキー」をイメージ。

チョコクッキー入りホワイトチョコクリームを包んで焼き上げ、ミルクホイップクリームを入れて仕上げた。

「チロルチョコパン ミルク」は、チロルチョコのロングセラー商品の「ミルク」をイメージしたパン。

チョコクリームと生クリーム入りミルクチョコクリームを、チョコを練り込んだ生地で包んだ。

北海道を除く店舗で販売する。

「チロルチョコパン きなこもち」は、独特の食感が人気のチロルチョコ「きなこもち」をイメージしたもので、きなこクリームと求肥(ぎゅうひ)を生地に包んで焼き上げ、きなこチョコクリームを入れた。

いずれも価格は110円。

4月16日より発売するが、一部商品は販売地域が異なる。