高知県香南市赤岡の浜辺で大酒飲みを競う! 「土佐赤岡どろめ祭り」

写真拡大

4月28日、高知県香南市の砂浜で「土佐赤岡どろめ祭り」が開催される。

大きな杯になみなみと注がれた酒を飲み干す「大杯飲み干し大会」も行われる予定。

同催事は、毎年4月の最終日曜日に開催されている。

地引き網でとれた”どろめ”(マイワシ・ウルメなどの稚魚)を肴(さかな)に、日本酒を男性は一升(1.8リットル)、女性は五合(0.9リットル)飲み、「飲み干す時間」と「飲みっぷり」の総合得点を競う。

優勝者の平均時間は男性12.5秒、女性10.8秒。

3年連続優勝すると「酒豪博士」の認定書が授与される。

当日は、このほかにも「尾形大作歌謡ショー」「漁船パレード」「白浪五人男」「浜桂子歌謡ショー」「弁天屋カラオケ歌う会出場者選抜歌謡ショー」「地曳網」「どろめ踊り」などのイベントも開催する。

「大杯飲み干し大会」に参加できるのは、抽選で25名(男性・女性合わせて)で、受け付けは9時30分から10時まで。

選ばれた人は、医師による健康診断を受ける。

なお、ゆっくり祭りを楽しめるテント席は、1名2,500円(お酒2合・どろめ汁・どろめぬた・座席料含む)とのこと。