京都府医大で14論文に捏造・改竄

ざっくり言うと

  • 京都府医大で、論文計14本でのデータの捏造や改ざんがあったと発表
  • いずれも2月末に辞職した56歳元教授が関与した論文だという
  • 今後、懲戒相当として退職金の返還を求めるべきかどうかなどを審査する方針

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング