4月10日に2ndフルアルバムを発売した「ももクロ」

写真拡大

レコチョクは2013年4月11日、ユーザー投票による「ももいろクローバーZ 名曲ランキング」を発表した。

「聞くと必ず元気が出て1日中頑張れる」

最も票を集めた楽曲は、12年3月7日に発売された7thシングル「猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」のカップリング曲「DNA狂詩曲」だ。

「元気が無い日やテンションが上がらない日に聞くと必ず元気が出て、1日中頑張れる」(19歳/男性)

など、ポジティブなメッセージが込められた歌詞と疾走感あふれるメロディーに励まされる、との声が多く寄せられた。

2位は、2012年11月21日に発売された9thシングル「サラバ、愛しき悲しみたちよ」。日本テレビ系テレビドラマ「悪夢ちゃん」の主題歌だ。

「ノリが良くてかっこいいし、カラオケで盛り上がる!」(26歳/女性)

など、作曲・編曲を担当した布袋寅泰さんが奏でるロックテイストのサウンドがクセになっているようだ。

以下、3位「猛烈宇宙交響曲・第七楽章『無限の愛』」、4位「空のカーテン」、5位「コノウタ」となっている。

投票期間は3月22日〜4月5日。スマートフォン向け「レコチョク」「レコチョク 音楽情報」サイト、「Yahoo!ニュース クリックリサーチ」などで実施した。