【女性編】取引先からもらったけど、使い道に困るものランキング


もっと普通のものが欲しい!





取引先からもらったうれしくないプレゼントってけっこうありますよね。相手の好意だし、処分にも困ってしまいます。そこでマイナビニュース会員456名の女性に、取引先からもらったけど、使い道に困るものランキングについて訊いてみました。みなさんは、どのようなものをもらって困っているのでしょうか?





Q.取引先からもらったけど、使い道に困るものを教えてください(複数回答)

1位 社史 26.8%

2位 オリジナルキャラクターグッズ 25.0%

3位 店名(社名)が入ったカレンダー 22.1%

4位 店名(社名)が入ったバッグ 20.0%

5位 店名(社名)が入った衣料品 17.1%







■社史

・「自分の会社の社史でさえどうでもよいのに、他人の会社なんてさらにどうでもよい」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「本棚の肥やしになる。見ることもないだろうし、何かに使えるわけでもないし、捨てるわけにもいかない」(26歳/その他/事務系専門職)

・「興味がなくても、読まなきゃ後々話に出てきたら困るから」(28歳/生保・損保/販売職・サービス系)





■オリジナルキャラクターグッズ

・「キーホルダーとか、なんも役に立たないものは困る」(27歳/生保・損保/営業職)

・「使えるものならいいが、置物などは困る」(27歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「非売品だよ〜って渡されても、かわいくない!」(32歳/建設・土木/事務系専門職)





■店名(社名)が入ったカレンダー

・「カレンダーは好みのものがひとつあればじゅうぶんだから」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「デザインや大きさが好みと違うと、ただの紙」(27歳/機械・精密機器/事務系専門)

・「結構たくさんもらうが、ほとんど使わず廃棄になるので」(34歳/金融・証券/事務系専門職)

・「部屋に飾るのにはださいし、会社には専用のものがすでにあるし……」(32歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)





■店名(社名)が入ったバッグ

・「エコバッグ的なものをもらったけど、ダサすぎて使えない」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「マイナーな会社名ならごまかせるが、有名企業だとあからさまに社内で配ったものだとバレて恥ずかしい」(32歳/生保・損保/事務系専門職)

・「タオルとかならまだしも、バッグは使えないでしょう……」(33歳/警備・メンテナンス/事務系専門職)





■店名(社名)が入った衣料品

・「一生着る機会はないと思う」(31歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「衣料品はパジャマにするにも微妙……。実は、社名入りのポロシャツをもらったのですが、即捨てました」(33歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)





■番外編:使わなければならないのが重荷

・無料○○券(興味のない種類)「捨てるのもなんだし、行った感想とか聞かれても困るし、正直いらないな〜と思いました」(30歳/金属・鉄鋼・化学/秘書・アシスタント職)

・割引クーポン「絶対に利用しないとわかっているから」(26歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

・ブロマイド風写真「自分のベストショットかもしれないけど、私は少なからずほしくない」(31歳/体・公益法人・官公庁/専門職)





総評

1位に選ばれたのは、「社史」です。興味がないので困る! という意見が大半でした。すぐに捨てた人、本棚で眠っている人、仕方がないから読んだ人、対応の仕方が性格によってさまざまのようでした。あなたは何派? ってその前にもらいたくないかも……。





2位は、「オリジナルキャラクターグッズ」でした。「かわいくないからいらない」という残酷な本音も多かったです。また、特に使い道のないぬいぐるみは評判が悪いようです。





3位には、「店名(社名)が入ったカレンダー」がランクイン。大量にあって処分に困るという声が寄せられました。カレンダーを毎年作るのもけっこうなコストだと思いますが、どうなのでしょう? 「卓上カレンダーなら使い道がある」という意見もありましたよ。





全体としては、会社のカラーが強く出すぎているものは扱いに困るという声が寄せられました。会社に好感をもってもらいたくて渡すのに、それがかえって印象を悪くしていたらもったいないですよね。あなたの会社は大丈夫ですか?

(文・OFFICE-SANGA 臼村さおり)





調査時期:2013年2月15日〜2013年2月21日

調査対象:マイナビニュース会員

調査数:女性456名

調査方法:インターネットログイン式アンケート