スバル、上海国際モーターショーに中国市場へ導入する「BRZ」などを出展

写真拡大

富士重工業は11日、中国上海市で20日から開催予定の『第15回上海国際モーターショー』に、今年から中国市場へ導入する「SUBARU BRZ」などを出展すると発表した。

同時に、日本のSUPER GTシリーズに参戦している「SUBARU BRZ GT300」も展示し、BRZの商品コンセプト「Pure Handling Delight - 新しい次元の運転する愉しさ」を表現するとのこと。

また、2012年に導入した新型「フォレスター」をカットボディと共に展示し、優れたパッケージや独自のAWD機構をわかりやすく紹介し、BRZと合わせて中国における新規導入車種として強くアピールするとしている。